スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by KINGSWING
 
[スポンサー広告
苺狩り in 成東「かわつら苺園」PART2 &ととや

本日、友人のM氏とHちゃんで3度目の苺狩りに行ってきました~
不思議と・・・何回行っても全く飽きません(笑)
雪が降って気温もかなり低いですが、強行突破でGO


場所は1月に行った千葉県山武市成東にある
『かわつら苺園』 さんです。
『かわつら苺園』

こちらは 時間無制限
3~4種類の 食べ比べ が出来るお気に入りの苺園さん

今回はお土産も欲しかったので、前日に 『ふさの香』 を予約
「Myへた入れ」も持参で準備万端です




今日も10時過ぎに到着。
駐車場には2台の車と・・・大型バスが1台


ギャ━━Σ(゚Д゚|||)━━ッ!!

団体様ご来園だわ~ 最悪 ・・・なんて落ち込んだのも束の間。
9時半に苺狩りに来て、ちょうどお帰りとの事。ラッキー


今日は1番大きい4棟ぶち抜きハウスへ。
前回よりさらに広っっっ ビックリみっちゅ 先客は2名のみ。
広大だ~!


↓本日の品種はこちらの4種類↓
ふさの香 栃乙女
 幸香  章姫 


ようやく「章姫」が食べられる~
(実はふさの香と章姫が食べたかったんです


早速「章姫」から。
『章姫』

細長い実が特徴なので、一発でわかる品種です。
長細~い♪


「洋梨」のような舌触りのある食感と
柔らかく上品な甘さで、個人的にはとても好きな味です
(酸味をほとんど感じないので、好みが分かれるかも・・・)


次に「ふさの香」。
『ふさの香』

千葉県で品種改良され、桃のような香りが特徴。
今日は小粒ばかり・・・


相変わらず ウマ ━━━━ (゚д゚) ━━━━ ッ !!!!
やっぱり「ふさの香」が1番スキ


・・・また盛ってみました(笑)
※左は「章姫」、右が「ふさの香」
こんもり

ヘタが反っていて艶があり、種の凹凸が激しいのを選ぶ私。
こういう小粒の方が味が濃くて超甘いのです
超美味♪

※奇妙な形の「ふさの香」も発見
蝶みたい?



ひたすら「ふさの香」を食べた後は「栃乙女」ゾーンへ。
『栃乙女』

相変わらず美味しいです 酸味と甘さがイイですね~
完熟実は少なかったな・・・


「幸香」も行ってみます。
『幸香』


『ビタミンC含量が多い』品種。
1番いっぱいあったかも・・・



でも・・・やっぱり「ふさの香」に戻ってしまいますね。
酸味のある苺を食べた後だと余計にウマ~


今日は130個以上は食べたと思います ←自己記録更新
M氏とHちゃん♪


また滞在時間が2時間程になりまして・・・いつも長居してスイマセン

M氏のナイスショットで許してください(笑)
ウマイど~♪


お土産を買った後は、車で 直売所巡りをし、
シーフードレストラン 『魚屋』 さんで遅めのランチ。
シーフードレストラン 『魚屋』


Hちゃんは『ととや弁当』。
『ととや弁当』

M氏は『石焼海鮮丼』。
『石焼海鮮丼』

追加で『生牡蠣』。
牡蠣スキだね~

私は魚介類苦手なので『ランチプレート(ハンバーグ&ポークソテー)』。
皿デカッ!

どれもかなりのボリューム&良心価格で大満足


来年は 『自宅で苺狩り』 を目指して企み中(笑)


 more...

スポンサーサイト
Posted by KINGSWING
comment:4   trackback:0
[私生活
苺狩り in 成東「相葉農園」

本日、また友人のM氏と苺狩りに行ってしまいました

あれから一週間しか経ってないのに、完全にハマリましたね~
(さらに今月もう1回行こうかと計画中)


場所もまた『千葉県山武市成東』なのですが、
今回は苺園を変えてみました。



そこもなんと 時間無制限 
平日は苺4~5種類の 食べ比べが出来る
(HPでは30分の食べ放題と記載)

さらに土日の早朝に入園すると、
最大で 9種類の苺 がお目見えするらしい

もういっその事、成東に住んで毎日狩りたいっっ (笑)



こちらが『相葉苺園』のハウス16番。
ハウス内


10時過ぎには到着したのですが、今回は貸切ならず
数組の先客がいらっしゃいました。残念


↓本日の品種はこちらの5種類↓
あかねっ娘 さがのほのか 幸香
 栃乙女  くれない 
(「くれない」は相葉農園オリジナル品種)



最初にお目当ての「あかねっ娘」へ。
丸々していてとてもジューシー 酸味もありません。
完熟♪


徳島県が「ももいちご」で商標登録している品種で、
なかなか関東ではお目にかかれない貴重な苺。
「あかねっ娘」


・・・でも期待しすぎたんでしょうな~
あまり感動するような味ではなかったかな
(農園の皆様、すいません

前回食べた「ふさの香」と比べると、香りが弱くて味も薄い。
(品種改良された土地で食べた方がきっと美味しいんでしょうね



こちらは「さがほのか」。
つやつや♪


その名前の通り、佐賀県生まれの苺。
「さがほのか」


「あかねっ娘」の後に食べたので、
果肉がやや硬く、少し酸味が感じられました。
でも普通に美味しいです



「幸香」は『ビタミンC含量が多い』ので、ガッツリで(笑)
今回のはちょっと酸味が強かったかな~ (写真撮り忘れた



で、隣のハウス17番に移動。



次は「栃乙女」。
「栃乙女」


実は1番味が濃くて甘みも強くて美味しかった(笑)
特に小粒のヘタが反ってる真っ赤な苺がお気に入り

で・・・集めてみました。
コレをゆっくり食べるのがまたウマイ
どっさり♪



最後にオリジナルの「くれない」。
あともう少しかな。


こちらは完熟苺が少なくて、探すのに苦労しました。

やっと何個か発見。
名前の通り、真っ赤な苺
「くれない」


味の方は・・・内緒 ←ウソです
というか、後半は「栃乙女」ばかり食べてたので
ほとんど記憶に残ってません(笑)


1時間半ほどいましたが、前回ほどは食べられず
80個未満でリタイヤ


次は 『ふさの香』 オンリーで行くぞ~
今から闘志が燃える私とM氏
リベンジ行くぞ~!
 
次回は「ふさの香」が美味しかった「かわつら苺園」にGO
※味の感じ方は人それぞれですので、何卒ご了承下さいませ


 more...

Posted by KINGSWING
comment:2   trackback:0
[私生活
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。